Eriko Page

日本で生まれテキスタイルや油絵を習い、1986年に結婚の為アメリカに移住しポリマークレイに出会う。
1989年にはポリマークレイに精通し教え始め、ドナ カト、リサ パベルカの2人の偉大なポリマークレイ作家と知り合う。
作品は着物の柄や印籠、鎌倉彫りなど多くの伝統的な日本の芸術スタイルが源となりポリマークレイ作家のクリスティ フリーゼンの勧めで2017年までアートフェアに参加。
有名なシンシア・ティナップルのオンラインブログ「Polymer Clay Daily」やジンジャーデイビスオールマンの「The Blue Bottle Tree」でビーズやジュエリーのデザイナーとして何度も取り上げられる。
Fire Mountain Gems and Beads 2011-2012ジュエリーメーカーのベストセラーカタログ表紙に掲載。
2014年ファイアマウンテン ジェムズ アンド ビーズコンテストのファイナリストとブロンズメダルを受賞、ビーズドリームコンテストのファイナリスト。
2015年はファイナリスト、2017年には銀メダル賞を受賞する。